我看了全新iPad(新しいiPadを見てきました)

今日南京东路のAppleストアで、「全新iPad」つまり新しいiPadを見てきました。

NewiPad1

平日にも関わらず凄い人数のお客さんでにぎわってます。

NewiPad2

わたしより前にレティナiPadを触っていた客が、3Dバリバリのゲームでも長時間していたのでしょうか? 持った時にはかなりアッチッチな状態でした(笑)

子どもたちもゲームに熱中してました。これは万国共通ですね。上海では小さな子ども(小学生くらい)がiPadを外で使っているところを結構目にします。

さて、わたしは購入は日本で考えているのですが、現在レティナiPadにするか、それともあえてiPad 2にするかを迷ってます。

もし一時帰国中にiPad 2の整備済製品が出れば、間違いなくそちらを選ぶでしょう。なぜなら新しいiPadとの価格差1万5000円があれば、噂されている7インチサイズのiPadが出たときそちらの資金に充当できるからです。

ただし条件があって、上海に戻るまでの日本の滞在先に到着可能なタイミングでオンラインのAppleストアに出なければなりません。

最近iPad 2の整備済製品がめっきり出なくなってしまった(特に16GBモデル)ので、おそらく帰国期間中も出ることは無いでしょう。そうなると、やはり「新しいiPad」を選択することになると思います。「iPad 2 16GBモデル」34800円と、「新しいiPad 16GBモデル」42800円の価格差8000円なら新しい方がいいに決まっているからです。

…とまあ、こんな感じで、帰国した際のApple製品購入妄想を楽しんでいます(笑)

ということで、明日から2週間ほど日本に一時帰国します。。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする