紅米2のスペック増強版が出るみたいです

小米(シャオミ)のサイトを覗いたら、紅米2(RedMi2)の移动4Gスペック増強版が、「春节特供专场」(おそらく春節セール?)で2月23日~25日の3日間、毎朝10時から数量限定でオンライン販売されるようです。

redmi2high

強化されるのはメモリで、RAMが通常の1GB→2GB、ROMが8GB→16GB、価格は通常版と比べて100元高い、799元です。

さて、わたしは初めてアンドロイド端末を使ってみて、やはりタッチパネルの感覚はiOSの方が断然気持ちいいと実感しています。UIを突き詰めたiOSに分があるのは当然かもしれませんが、もしかしたらメモリも関係しているのかもしれません。

紅米2のメモリが倍になったらタッチスクリーンの反応が良くなるのか、少し興味のあるところではあります。しかし幾ら安いからといっても、中華スマホを2台も要りませんので(笑)、誰か買って比較させてもらえないかなぁ~、と勝手に期待しています(爆)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする