YiCameraで撮った画像をタイムラプスにしてみた

YiCamera(小蚁运动相机)にはまっているわけですが…

特にタイムラプス撮影が気に入っています。

上海のランドマーク的な存在である「東方明珠電視塔(东方明珠电视塔,Oriental Pearl Tower)」をタイムラプス撮影してみました。真下にあるAppleストアからタワーに向かってパンしながら少しだけズームしてみました。

【YouTube版】

【优酷版】

撮影した画像のタイムラプス化には「Panolapse」というMac用アプリを使いました(Windows版もあります)。

このアプリを使えば、カメラを動かさずにパンやズームといった効果を簡単に加えることができるんです!

まだ使い始めたばかりなので細かい設定はよく分かっていませんが、なかなか奥が深そうです。1280p以上の動画を作るなど、すべての機能を使うにはアクティベートしないといけないみたいですが、1万円ちょっとする高価なアプリなので、取り敢えずはトライアル版でいいかなと思っています。

最近YouTubeでタイムラプス作品ばかり見ているのですが、今さらながらタイムラプスって面白いし、カッコいいし、キレイだし… 大自然のタイムラプス動画なんて見たら、もう感動モノです!

少しでも面白い、いい動画を撮れないかと考える今日この頃です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする