小米の空気清浄器をスマホアプリに接続する方法

mi_air_purifier

ここのところ上海は嫌になるほどの雨続きで、小米空気清浄器(中:小米空气净化器、英:Mi Air Purifier)の効果がなかなか目に見えて分かり辛い今日この頃です。

早く天気良くなって空気も悪くなって?くれないかなぁ~ 屋外より部屋の中のAQI数値が圧倒的に低い、そんな状態を早く見てみたいものです(笑)

さて、小米の空気清浄器はWi-Fiを内蔵していて、iOS・Androidアプリからコントロールできるわけですが、この接続がちょっと難解だったのでメモ的に残しておきたいと思います。

まずはアプリをダウンロードしておく必要がありますね。

小米智能家庭-专业便捷的智能家庭应用,以手机为中心连接一切,轻松乐享物联生活 App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: 無料

あとから気付いたのですが、Android版「小米智能家庭」アプリは「Google Play」ストアにはないことが分かりました💦 小米(シャオミー,Xiaomi)のスマホには最初から入っているのですが…

アプリのダウンロード後、小米のアカウント設定をしておきます。

さて、おそらく初期出荷状態からだと、電源投入後すぐにWi-Fiペアリングできるようになっているのだと思いますが、開梱と同時に嬉しがっていろいろ触ってしまったためか、1回目のペアリングはうまく行きませんでした^^;

そのような場合、説明書によると本体上部の電源ボタンと本体背面にあるボタンを同時に長押ししてリセットするよう指示されています。

image image

その後「小米智能家庭」アプリの「我的设备」画面、右上にある「+」ボタンをタップ、続いて「小米空气净化器」を選択します。

image image

電源ボタンの隣にあるランプが緑に点滅していることを確認したら「是」をタップ… と書かれているのですが、リセット後のペアリングの場合、緑のランプは点滅しないようです。本体も止まったままです。でも無視して「是」を選択します。

次に「请选择指示灯闪烁的频率」画面で、「匀速闪烁」か「闪动三次,停止一次」のどちらかを選ぶようになっているのですが、うちの場合は後者を選ばないと次に進めませんでした(いや、指示灯自体光ってはないんですけどね…)。

image image

自宅のWi-Fiアクセスポイントを選択しパスワードを入力して「下一步」をタップ。すると「连接中(接続中)」の画面になります(5GHz帯のアクセスポイントには繋がらないみたいですのでご注意を)。

image image

Wi-Fiに繋がると、今度は本体が持っているアクセスポイント名に接続し直すように要求してきます。画面内の「切换WLAN」をタップすると、iOSのWi-Fi設定画面に飛ぶので「zhimi-airpurifier-xxx」を選択します。

image image

いや〜、なかなか面倒臭かったというか解り難かったですね。やはり最初にいろいろイジリ過ぎたのが良くなかったのでしょうか? 説明と本体の状態が違う場合もあったりしてとにかく苦労しましたが、ようやくアプリとの連携「成功」しました!

image image
image image

アプリから電源のオン・オフ、モードの選択、風量の調節等ができるようになっています。

いやー、これは便利ですね。最近は空気悪くないのに、意味もなく電源ON/OFFしたくなります(笑)

それから、地域のAQI数値と部屋の中の数値が表示されます。これも面白いです。「今日は空気悪くないので窓開けろ」みたいなポップアップが出てきました。余計なお世話だ!

ただ、この地域のAQIを表示させるのに、また問題があって… その辺りは別の機会に取り上げたいと思います。

いつもながらニッチな話題でしたが、もし小米の空気清浄器を購入(特に大陸在住者)してスマホアプリとの接続に苦労しておられる方がいらっしゃれば、参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする