小米智能家庭アプリで大気汚染指数を見られるようにする方法

「小米空気清浄器2」が出たので、空気清浄器ネタについてもう書く気が無くなっていたのですが、取り敢えずもう一つエントリすることにしました(笑)

スクリーンショット 2015-11-28 18.34.33

小米の空気清浄器とリンクした「小米智能家庭」アプリを使うと、室内と室外の大気汚染指数を確認することができます。

小米智能家庭-专业便捷的智能家庭应用,以手机为中心连接一切,轻松乐享物联生活 App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: 無料

わたしはiPhoneにインストールした「小米智能家庭」アプリから空気清浄器の設定を行ったのですが、iOS版アプリのどこを探しても地域を指定するところがありません。

iOSの設定 → プライバシー → 位置情報サービス と進んで確認してみましたが、位置情報は使用許可の状態になっています。

どうやって地域を指定するのだろうと途方に暮れていたのですが、取り敢えずは小米スマホ(紅米2,Redmi 2)からも空気清浄器に接続してみることにしました。

接続が完了すると「未获得设备地理位置(まだ位置情報を取得していない)」といったメッセージが表示されています。

Screenshot_2015-11-17-21-29-34_com.xiaomi.smarthome.png

続いて「校准净化器位置(清浄器の位置を修正)」みたいなメッセージが出てきたので「确定」を選択。

Screenshot_2015-11-17-21-29-52_com.xiaomi.smarthome.png

紅米2にインストールされたアプリに位置情報が反映されました! この時は「上海市浦东新区」の指数は29で、空気は「优(優)」となっています。一方室内の指数は19ですね。

Screenshot_2015-11-17-21-30-19_com.xiaomi.smarthome.png

なお室外の指数が表示されている部分をタップすると、より詳細な情報を表示することもできます。

Screenshot_2015-11-17-21-30-32_com.xiaomi.smarthome.png

さて、シャオミスマホで位置情報の取得が成功したあと、再びiPhoneにインストールした「小米智能家庭」アプリを見てみると…

image

あら不思議、こちらの方でも勝手に位置情報が反映されるようになっていました。

シャオミ端末がないと、iOS単体では位置情報は取得できない仕様なのでしょうか?

なぞが深まるばかりですが、とにかく連携できるようになって良かったです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする