中国のケータイ番号実名登録について

わたしはメインで使っているiPhoneには中国聯通(中国联通,China Unicom)の番号を、サブで使っている紅米2には中国移動(中国移动,China Mobile)の番号を入れています。

IMG_3759

さて、中国でも携帯電話番号は”基本”実名で登録することになっています。

中国联通の番号はとっくの昔に実名登録(实名登记)しているのですが、路面の小さなケータイショップで購入した中国移動の番号は、実名登録をしなくても問題なく使えていたのでそのままにしていました。

そうしたところ、1週間前に中国移動から以下のようなショートメール(短信,SMS)が届きました。

尊敬的客户,根据国家法律法规要求,电话用户应实名登记,本号码所登记信息不准确,请于收到本短信7天内尽快携带本人有效身份证件原件和本号卡至移动营业厅进行实名认证,同一证件不可登记超过5个号码。逾期未实名认证的用户将被暂停部分功能、业务办理、充值和星级服务。如本号码之前已在营业厅成功办理实名补登记请忽略此短信。【4G换卡不换号,30元话费免费领】 -活动推荐-

簡単に言うと、「中国の法律で電話番号は実名登録することになっているけど、この番号の情報は不正確なので、このメールを受け取ってから7日以内に、身分証を持って中国移動のお店に来て実名登録してね」というものでした。

電話番号が使えなくなるのは困るので、メールを受け取ってからギリギリ7日目の今日、時間を作って中国移動のお店に行ってきました。

chinamobile

例によって、中国ではこういう手続き関係の場所はどこに行っても混んでいます。平日だろうが休日だろうが関係なく待たされます。

受付っぽい人に「実名登録を催促するメールが来た」とメールを見せながら聞いたら、番号札を引いて待てと。だいたい20人待ちといったところでしょうか。

30分くらい待たされて、ようやく順番が回ってきました。

短信の内容を見せて、実名登録しに来たこと、パスポートは持っていることをまず伝えると、パスポート出す前から「日本人か?」と聞かれました。

「我是外国人(わたしは外国人です)」としか言っていないのに、どうして日本人ってわかったんだろう?

まぁそれはいいとして、そのあと電話番号を聞かれたので口頭で伝えると、すぐにシステムで検索して…

「この番号はすでに陈の名前で登録されているので再登録しなくて大丈夫!」みたいなことを言うではありませんか。

えぇっー

それじゃ実名登録の意味ないんじゃないの?

番号どこで買ったのか?みたいなことを聞かれたので、中国移動の店ではなくて、普通のケータイ屋さんだと答えると、じゃあ問題ないと。

えぇっー

確かに、番号を買った時は登録済みの番号を買いました。おそらくケータイショップがまとめて登録したものだと思います。でもそれだと問題なので、実名登録を促す短信が来たのではないのでしょうか?

再度、引き続き問題なく使えるのか念を押して聞いてみたのですが…

「没问题!」と。

わざわざお店まで出向いて30分も待たされたのに、処理時間はわずか1,2分で終了(笑) 飛んだ無駄足を踏まされました(-。-;

日本人だから登録しなくても安全とでも思われたのでしょうか? あるいはただ単に面倒くさかっただけ? 実名登録しなくて良かった理由は不明です。

これが全ての状況に当てはまるとも思いませんが、とにかく、厳しいようでユルい、ちゃんとしているようでテキトー、分かるようで分からない、中国の仕事の仕方を象徴するような出来事でした(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする