宮崎はやはり南国だった

上海に来る前は宮崎に住んでいました。自然が豊かで、気候も人も暖かく、食べ物は何でも美味しくて本当にいいところでした。

そんな宮崎に、一時帰国を利用して約4年ぶりに遊びに行って来ました。

(すいません、先月の話です💦)

宿泊は「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」です。「シーガイヤ」とか「ホテル45」とか言った方が伝わるかもしれません。(下の写真はホテル1階にあるバー「パシフィカ」。)

P1171141

今回は奥さんが「ふるさと割」なるサービスを見つけて、ラグジュアリーなホテルに破格の値段で泊まることができました、感謝感謝。

ふるさと割

とは、平成27年度予算で、国が取り組む地方創生事業の「地域住民生活等緊急支援のための交付金事業」のひとつです。 対象県に泊まる宿泊プラン料金から助成が受けられる大変お得な取り組みとなっています。 日本全国お得に旅をするなら今ッ!! 助成金額は商材により変動致します。ーvia

阪急交通社

ところが当日の夜は生憎の雨模様で、宮崎の抜けるような青空を楽しみにしてきたのに… と少しがっかりしていたのですが、翌朝起床してカーテンを開けたらこの景色。

P1181160

P1181173 P1181172

やはり宮崎には青い海と青い空、そしてまぶしい太陽がマッチしますね。

リゾート内にある温泉施設「松泉宮」で朝風呂を浴びてから、ゆっくり朝食を取る事にしました。

宿泊料金には「パインテラス」での朝食バイキングもついていたので、レベルの高い料理が食べ放題でした。通常は朝食バイキングだけで大人2300円/人なので、宿泊料金にこれが付いているだけでもかなりのお得感があります。

P1181166 P1181167

食べ放題とは言っても朝からそんなには食べられない… と思っていましたが、やっぱり結構食べてしまいました(汗)

昼12時までのレイトチェックアウトがOKだったので、朝食後パッキングを済ませ、少しゆっくりしてから日南海岸に向けて出発しました。

P1181263

堀切峠

P1181269 P1181277

峠を越えると広がるこの景色。何度見ても感動しますね〜

P1181281 P1181284

宮崎はやはり南国でした。

特に冬場は野球やサッカーのキャンプ地となるくらい暖かく過ごしやすい。

豊かな自然に心が洗われる? できれば年1ペースででも心の洗濯に行きたくなるくらい、宮崎は本当にいいところでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする