シェア自転車mobike(摩拜单车)に乗ってみた

最近上海のあちらこちらで見かけるようになったこの形の自転車。

_DSC6146

「摩拜单车(mobile)」って言います。前から気にはなっていたのですが、やっと登録を終え実際に乗ってみたのでレポートしてみます。

1

公式サイト:摩拜单车

摩拜单车(mobike)とは

簡単に言うとレンタルサイクルです。

_53A0360

でも普通のレンタルサイクルとちょっと違うのは、どこにでも乗り捨てられるということと、自転車が置かれている位置の把握から予約、解鍵、支払いまで全てスマホアプリから行うという点です。

首页 扫码开码页面a 骑行结束页面a

運営しているのは「北京摩拜科技有限公司」という会社で、上海では目下「外环内」でのサービスを実施しているようです。

mobikeapp6

乗り捨て自由と書きましたが、一応他の人が見つけやすいよう自転車を置く白線内のスペースに乗り捨てることが推奨されています。

mobikeapp1

登録方法

まず専用アプリをダウンロードします。

摩拜单车-mobike,全球首款无桩共享单车,城市短途首选出行方式 App
カテゴリ: 旅行
価格: 無料

ケータイ

「登录/注册」から個人情報を入力していきます。

mobikeapp7

「手机号(ケータイ番号)」を入力し、「获取验证码(パスワードを取得)」をタップすると短信に4桁の数字パスワードが送られてくるので、「验证码」のところにパスワードを入力し、「开始」をタップします。

mobikeapp8

「押金」つまり保証金を支払います。支払い方法は「微信」か「支付宝」を選択できます。どちらか選択したら「去充值」をタップ。

mobikeapp9

その後個人情報を登録するわけですが、外国人の場合パスポートと顔写真も一緒に撮って送る必要があります。実際にどんな風に撮ったらいいのか、実例が載せられているのは非常に親切ですね。

mobikeapp10

ちなみに、パスポートの写真をアップしてから承認されるまでわずか1日でした。

料金

利用にあたって押金(デポジット)が299元必要です。この押金はサービス退会時に返金してもらえるようですが、300元あったら中古の自転車くらいは買えそうですね(笑)

実際の利用料は時間制で、30分1元と非常にわかりやすい料金体系となっています。

支払いは「支付宝(AliPay)」か「微信支付(WeChat Payment)」から行い、手動で鍵をかけた時点で精算されるようになっています。凄いですね〜

mobikeapp4

実際に乗ってみた

アプリの地図で、近くにある自転車を予約(キープ)することもできます。アプリから予約すれば、15分以内なら誰か他の人が乗って行ってしまうことはありません。

mobikeapp2

アプリのカメラにQRコードをかざすと、自動でロックが解除されました! どういう仕組みになっているのかわかりませんが、おそらくGPSやBluetoothなどを使って解錠されるようになっているのでしょうね。これにはちょっと感動しました。

扫码开码页面

乗り心地に関しては少し硬めです。もしかしたらノーパンクタイヤなのかもしれません。

あとサドルの高さが調整できないのが残念です。ですから身長が高い人にはやや乗りづらいかもしれません。

変速装置もついていないので坂道はきついかもしれません。ただ上海の場合坂道はほとんどないので、この点が問題になることはないでしょう。

もう一つ気付いた点を挙げるとすれば、カゴも荷台も何も付いていないので、何かを運搬するのには不向きです。たとえば買い物の袋とか…

V53A7559 _JF_3867

幾つか残念ポイントを書きましたが、歩きで移動するより断然速いし便利なのは言うまでもありません。

注意点

サービスの利用には必ずスマホが必要です。アプリはiOS用とAndroid用が用意されています。

支払い方法も支付宝か微信しか用意されていないので、外国人には少しハードルが高いです。でもここに何年も住んでいて、すでにこれらを使っている方なら何の問題もないと思います。

支付宝 – 口碑 生活 理财 钱包 App
カテゴリ: ファイナンス
価格: 無料

WeChat App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料

それから、登録に際してパスポート情報を晒すので、個人情報だだ漏れの可能性はあります(笑)

まとめ

この手のサービスに関して、中国での発展の勢いは目を見張るものがあります。とにかくあっという間に広まります。

おそらくこの「mobike」に関しても、これからもの凄い勢いで発展していくかもしれません。今でさえ街じゅうの結構な場所で自転車を見かけるので、その台数は半端ないに違いありません。

わたしの住んでいる浦东の田舎でもフツーに見かけるのですから(笑)

IMG_4812

ということで我々外国人も、バスや地下鉄が不便な場所でmobikeを見かけたら、サクッとレンタルして目的地で乗り捨てる、そんな便利な使い方で上海ライフを楽しむのはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする