MiBandを支付宝のパスワード代わりにする設定

zhifubao_logo

最近、「小米手环2(MiBand 2)」と「支付宝(Alipay)」アプリを連携させて、パスワード代わりにする設定を見つけたので共有します。

支付宝 – 口碑 生活 理财 钱包 App
カテゴリ: ファイナンス
価格: 無料

Mi Fit App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料

1. 支付宝アプリの「我的」タブから「设置(設定)」を選択。

zhifubao_shouhuan1

2. 「安全设置」を選択。

zhifubao_shouhuan2

3. 「智能手环」を選択。

zhifubao_shouhuan3

4. 「开始绑定」を選択。

zhifubao_shouhuan4

5. 自分の「Mi Band 2」がMACアドレスと共に表示されるので、間違いなければ手环側のセンサーボタンをタッチ。

zhifubao_shouhuan5

mbst_21

6. 以下のようなメッセージが出てきたら取り敢えず紐付け成功。

zhifubao_shouhuan6

7. 「支付宝」アプリに設定した6桁の数字パスワードを入力。

zhifubao_shouhuan7

8. 「手环免密支付」がONになっていたら設定完了。

Mibandが「支付宝」アプリの密码(パスワード)代わりになってくれます。

zhifubao_shouhuan8

支付宝では、小額の決済に関しては、パスワードを入力しなくても支払えるよう設定できるのですが(これについてはまた別の機会に取り上げたいと思います)、以前「微信钱包」の時も考えたように、パスワードなしで支払えてしまうのは、やはりiPhoneを落としたり盗まれたりした時のことが心配です。

微信钱包(WeChat Wallet)にセキュリティー設定してリスクを回避
中国では、微信支付(WeChat Payment)も支付宝(Alipay)も大変便利なのですが、どうしても心配になるのはセキュリティー面です...

それで、小額決済でもパスワードが必要な設定に戻して、MiBandと連携するようにしておけば、セキュリティー面での不安も低減できますし、毎回パスワードを入力する手間も省けて一石二鳥です。

Touch IDや指紋認証機能のあるスマートフォンを使っているなら、「Touch ID」と合わせてより強固なセキュリティー設定になります。

「支付宝」を日常的にお使いで、かつ「小米手环(MiBand 2)」をお使いの方は、一度セキュリティー設定を見直してみることをお勧めします。

とか偉そうなこと言っていますが、MiBandと連携させた後、自分では、まだ一度も支付宝使ってないんですけどね(^^;;

WeChat App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Sunshine より:

    I guess finding useful, reliable inatmrfoion on the internet isn’t hopeless after all.