中国でもiPhone 7 Plusのジェットブラックは極端に少ないらしい

昨日と今日の二日間続けて、仕事の空き時間を利用してちょこっとだけAppleストアを覗いてきました。

昨日の夕方行ったのは陕西南路の「 Apple 上海环贸 iapm」。

Apple上海环贸iapm

実際の店内の様子

image image

思ったほど混んでなかったです。

image image

今日の午後寄ったの南京東路の「Apple 南京东路」。

Apple南京东路

店内の様子。

image image

こちらは上海きっての繁華街という場所柄もあってか、あるいは時間帯の関係もあってか結構混んでいました。

階段の下にはセットアップ待ちの行列が20人余りできていました。

image image

どちらの店舗にも共通していたのが、「iPhone 7 Plus」のジェットブラックは展示さえされていなかった点です。

その他のモデルと色は全て展示されていましたが、7 Plusのジェットブラックだけは見つけることができませんでした。

image image

たまたま、今日「南京东路」のAppleで、以前にも会ったことがある少しだけ日本語ができるスタッフがいたのでこの点について聞いてみました。

上海にApple Storeが増殖中
上海市内に6店舗のApple Storeが営業していますが、どうやらまだ出店計画があるようです。 ちなみに現在営業中の6店舗は以下の通り。...

彼が言うには、「iPhone 7 Plus」のジェットブラックは、上海全体で50台あるかないかという超品薄状態だそうです。

その50台がどこに行ったのかは聞きませんでしたが、購入できた人は運が良かったとしか言えません。なんたって人口2,500万ともそれ以上とも言われる上海の中で、たった50人だけが手に入れることができたわけですから。

50/25,000,000で、1/500,000、50万分の1のですよ!(意味のない計算😱)

ここ上海で、Plusのジェットブラックが普通に行き渡るようになるのは、少なくとも11月以降になるとのこと。

彼も(少し日本語ができるAppleのスタッフ)7 Plusのジェットブラックが欲しいと言っていました。わたしも同じだ!ということで固い絆で結ばれました(笑)

今後も何か情報があったら教えてくれるそうです。期待しておこう〜

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする