WeChatウォレットを使って銀行口座に送金する

iPhone
スポンサーリンク

Wechat app

微信钱包(WeChatウォレット)の機能に、銀行口座へ送金する方法を見つけたので簡単に取り上げたいと思います。

こういう機能があることを皆さん普通に知っているのですかねぇ〜、わたしが知らなかっただけなのかな?

ただ銀行口座へ送金できるといっても、中国国内の銀行口座間だけで、日本を含めた国外の銀行口座には送金できなそうでしたので、その点は悪しからず。

WeChat

WeChat
開発元:WeChat
無料
posted withアプリーチ

WeChatを使った銀行口座への送金方法

まず「本人」の「Wallet」を選択

Wechat bank01

続いて左上の「マネー」を選択

Wechat bank01

QRコードのページを少し下にスクロールすると「銀行カードに送金」という項目があるので選択

Wechat bank01

送金先の、名前 / カード番号 / 銀行 の各情報を入力

銀行名は自動で表示されました。次へをタップ。

Wechat bank01 Wechat bank01

ちなみに「時刻」で送金のタイミングも選択できるようになっています。

Wechat bank06

送金する金額を入力

数字を入力すると手数料が表示されます。金額の大小に関わらず一律0.1%の手数料が徴収されます

Wechat bank06 Wechat bank06

支払いのポップアップが出たら「今すぐ支払う」をタップ

Wechat bank06

「詳細」が表示されるので、最後に「完了」をタップして終了

Wechat bank06

以上がWeChatから中国国内の銀行口座に送金する方法です。

あまり利用価値のない機能?

そもそもWeChatには利用者間で送金できる機能があるので、銀行口座に送金する機能は必要ないようにも感じますが、より金融機能を強化する一環なのかもしれません。

WeChatアカウントを持っていない人(まぁ今の中国でそんな人はいないと思いますが…)に送金したり、何らかの理由で銀行口座に振り込む必要がある時にはもしかしたら使えるかもしれません。

ただ、わずかですが手数料を取られるので、それだったら手机银行(モバイルバンキング)アプリを使って直接送金する方が、送金先の銀行が違っても手数料無料で送金できてお得ですよね(笑)

コメント