Opera Developer版のVPNは中国から使えるのか?

スクリーンショット 2016-04-23 11.05.17

結論から言うと,やっぱりダメでした 0rz

ただし後述しますが,Opera単体ではVPN接続できないものの,他のVPNを踏み石にすると使えなくはありません(^^;;

さて,ブラウザの「Opera Developer」版にVPN機能が搭載されている,ということを知ったのは以下の「GIGAZIN」の記事からです。

http://gigazine.net/news/20160422-opera-vpn/ Operaが無料のVPNをブラウザネイティブで搭載へ、使い方はコレ – GIGAZINE

Mac版もあったので早速ダウンロード

スクリーンショット 2016-04-22 17.42.41

スクリーンショット 2016-04-22 17.43.08

zipファイルを展開後インストーラappを起動,幾つか経たのちダウンロードが始まります。

スクリーンショット 2016-04-22 19.15.24

スクリーンショット 2016-04-22 19.16.00

スクリーンショット 2016-04-22 19.16.08

スクリーンショット 2016-04-22 19.16.18

スクリーンショット 2016-04-22 19.17.16

ダウンロードが終わるとブラウザが自動的に起動しました。久しぶりのOpera。10年ぶりくらいかな?

スクリーンショット 2016-04-22 19.35.01

VPN機能を使えるようにするには,メニューの「Opera Developer」>「環境設定…」>「プライバシーとセキュリティ」と進み,「Enable VPN」にチェックを入れます。

スクリーンショット 2016-04-22 19.47.36

さーて,Googleを開いてみましょう。アドレスバーに「google.co.jp」と入れてみます。

スクリーンショット 2016-04-23 2.16.56

ん? やっぱり無理か。。。

待てど暮らせど繋がる気配がなかったので,先に別のVPNに接続してからOperaを再起動してみました。

スクリーンショット 2016-04-23 10.42.56

おぉっ!今度はアドレスバーの横に「VPN」のアイコンが出てきました。

しかしアイコンをクリックして「VPN」をオンにしてもなかなか接続にならないので,もう一度ブラウザを再起動してみました。

スクリーンショット 2016-04-23 1.25.18

今度は繋がったみたいです。「VPN」のアイコンも青色に変わり,スイッチも「ON」になっています。

この状態で別のVPNを切っても,OperaのVPNは繋がったままでした。

ということで,残念ながら「Opera Developer」版の「VPN」機能は中国からは繋がりませんでした。しかし,全く実用的ではありませんが,他のVPNを踏み石にすれば繋がらなくはない,ということも分かりました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする