HUAWEI「E5375」の設定

前のエントリで触れた华为(フアフェイ)の「E5375」ですが、モバイルWi-Fiルーターといってもやはりルーターですから、各種設定の変更が可能です。

端末とルーターをWi-Fi接続した上で、ブラウザから「192.168.1.1」を叩いたら予想通り設定画面が表示されました。ログインはデフォルトでユーザー名、パスワード共に「admin」のはずです。

カメラロール-346 image

ただしこれをiPhoneから行なうと、簡易の設定画面しか表示されませんでしたので、iPadもしくはMac等からアクセスする必要があるでしょう。

image image

さて設定項目ですが、一般的なルーターとほぼ同じような項目が並んでいました。アクセスポイント名やパスワードの変更はもちろん、ステルスモード(アクセスポイントを隠す?機能)や接続機器のMACアドレス登録もできそうでした。その他Wi-Fiの種類(802.11b,a,g,n)や無線チャンネルの固定も可能なようです。設定項目は家庭用の一般的な無線LANルーターとほぼ同じですね。

わたしはとりあえず、アクセスポイント名とWi-Fiのパスワードだけ変えておきました。

それにしても、どこでもiPadでネットできるって本当に快適ですね。もちろんモバイルルーターもいいんですけど、ずっと電源点けっ放しにしてると結構な勢いてバッテリーを消費していきます(-。-; こうなってくると、ますますSIMフリー版のiPadが欲しくなって来ますね。テザリングすれば大容量バッテリー内蔵のモバイルWi-Fiルーターに早変わりですから。

参考記事

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする