macOS Sierra 10.12.2へのアップデートで肝を冷やす

まさかの文鎮化? いや、MacBookの場合「石板化(スレート化)」とでも言うべきか…

昨日の朝、「macOS Sierra 10.12.2」と「iTunes バージョン12.5.4」のアップデートが来ていたので、MacBook 12インチに早速アップデートをかけたところ…

macOS_Sierra_10_12_2

ブラックの背景にアップルロゴ、アップデートの進捗状況を示すステータスバーの画面が2度ほど表示されたあと画面が真っ暗になり、その後うんともすんとも言わなくなってしまいました(-。-;

20分ほど放置していたのですが一向に進む気配がないので、電源ボタンを押してみたところ、これまた反応なし! 超焦って来た…

USB-Cの電源コードを抜き挿ししてみます、しかしこれも反応なし。

普通は電源コードを刺したら「フォン!」というiPhoneを電源に繋いだ時と同じような音がする12インチのMacBookですが、その音も出ないのです。

P7250018

いやぁー、これは参った。基本MacBook 12inchをメインで使っているので、こいつが使えないと困ります。仕事にも支障をきたします。

Apple Storeのジーニアスに持って行こうかどうしようか真剣に悩みましたが、その前に取り敢えず「SMC(システム管理コントローラ)のリセット」を行ってみることにしました。

SMCをリセットするには、ノートブックコンピュータの場合、キーボード左側の「shift + control + option」キーを押しながら電源ボタンを押します。

この手順を踏んでみたところ、しばらくして、あの「フォン!」という音がして、途中で止まっていたソフトウェアアップデートが再開されました!

…で無事にOSとiTunesのアップデートが完了、データもちゃんと残っています。あー良かった良かった。。。

P7250014

ここのところ、Apple製品でトラブルに遭遇する機会が増えています。Appleには、ハード・ソフト共に万全の品質でわたしたちユーザーを納得させて欲しいものです。

MacBook Pro修理に関する顛末
購入当初から余り調子の良くなかった「MacBook Pro」なのですが,OSのアップデートでそのうち直るだろうと高を括っていたら,具合はどん...
 

あと当たり前のことですが、やはりバックアップはしっかり取っておくべきですね。特にアップデート前は。

最近バックアップを怠っていたので、これを教訓に定期的なバックアップを心がけたいと思います。皆さんもご注意を。