Google Reader終了直前、iPad最強のRSSリーダー「Mr.Reader」がアップデート!

本日2013年6月26日、私的にはiPadにおける最強のRSSリーダーだと確信してやまないMr. Reader がバージョン2.0にアップデートしました!

MrReader1

Google Reader終了の7月1日まで残すところあと5日!といったギリギリのところでのアップデートです。正直焦っていました。なぜなら、今やRSSフィードの消化は、この「Mr.Reader」無しには考えられなかったからです。

Mr. Reader App カテゴリ: ニュース 価格: ¥350

それまでは主にMacのReeder アプリや、iPhoneアプリのByline を使っていましたが、「Mr.Reader」に変えてからは、他のデバイスやアプリでRSSフィードを見るのを止めてしまった、それくらい快適なRSSリーダーアプリなんです。だから、Googleリーダー終了間際にアップデートしてくれて本当に良かった!

さて、わたしの「Mr.Reader」愛はその位にしておいて(笑)、Googleリーダーから代替RSSリーダーへの切り換え手順を簡単に説明しておきます。

MrReader2

最初はどこからフィードサービスを切り換えるか分からず、左下の歯車アイコンの中を探してみたのですが、切り換えはそこからではないのでちょっとだけ注意が必要です。

左上にGoogleアカウント名が表示されているので、名前の部分をタップすると現在登録されているGoogleリーダーが表示されます。

MrReader3

ポップアップウィンドウの上「Acounts」という文字の左側に+ボタンがあるので、そこから各種フィードサービスにアクセスできます。

MrReader4

Feedly」を利用するので、Feedlyを選択、すでにFeedlyは登録済みなので、一番下のサインインをタップ。

ちなみに対応しているフィードサービスは、

BazQux Reader、Feedin、FeedHQ、Feedly、Feed Wrangler、Feverのようです。

MrReader5

Feedlyにログインする際、再度Googleアカウントのログインを求められます。

MrReader6

Googleリーダーからの読み込みを許可するかどうか聞いてきますので、「承認」をタップ。

MrReader7

無事に「Feedly」への切り換え完了です!

「Mr.Reader」になかなか動きがなかったのでどぎまぎしましたが、これで安心して快適フィード生活を送れそうです。切り換え作業もとても簡単でした。

Mr.Readerマジでお勧めなんですが、どの辺がお勧めなのかはまた別の機会に…

Reeder App カテゴリ: ニュース 価格: 無料

Byline App カテゴリ: ニュース 価格: ¥250

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする