Bluetoothイヤホン「QY5S」

日頃から淘宝(タオバオ)で購入した格安のBluetoothイヤホンを愛用してます。

使い始めて9ヶ月ほど経ちますがチャイナボカンすることもなく、iPhone・iPad等とペアリングして快適に使っています(笑)

さて、今使っているイヤホンと同じメーカー(QCY)から出ている別モデル「QY5」が、先日キャンペーンで安くなっていたのでまたまた買ってしまいました(^^ゞ

qy5s

毎日使うイヤホンは断線等でダメになりやすいですし、無くすことも多々あるので幾つ持っていてもいいとかと思いまして…

この「QY5S」は、既に使っている「QY7」に比べるとイヤホン本体の筐体が一般的な大きさで、イヤホンコードの途中(右側)にコントローラーとマイクが付いているデザインです。

スッキリとしたデザインで、理想の形のBluetoothイヤホンに出会ったという印象です!

以下は届いた実物の画像です。USBの充電ケーブルと予備のイヤーチップが2セット付いています。色は白を選びました。

image image

これまで使っていた「QY7」は、電源ONの際に右耳本体の「QCY」ロゴが、ごくスローに青く点滅してちょっとアレだったのですが(笑)、「QY5」は右耳本体下側にあるLEDインジケーターがさりげな〜く点滅するだけなので好感が持てますw

image image

充電ケーブルの差し込み口がコントローラーに設置されているのですが、差し込み口のカバーが「QY7」の時は持ち上げるだけしかできなくて、ケーブルが少々差し込みづらかったのに対し、「QY5S」ではこの点が改善されていて、フタが回転する構造になっておりケーブルが差し込み易くなっています。

image image

非常に細かい部分ですが、こうした部分でもユーザーエクスペリエンスの向上を図ってくるなんて、中国メーカーもなかなか侮れませんねぇ〜。

実はこの「QY5」というモデル、以前から「淘宝网」上に存在していたのですが、QCYの旗艦店でずっと品切れの状態が続いていました。

しかしこの度「QY5S」と名前をリニューアルして(名前以外どこが変わったのかは分からない)販売を開始しました。

初回出荷記念として5000台が特別価格の99.9元(約2000円。通常価格159.9元、約3200円)という告知にまんまと載せられ買ってしまいました(笑)

タオバオの店舗はなかなか商売上手です。

さらに、今回淘宝のIDごとに一つしか注文できないとのことだったのですが…

image

妻と友人にも協力してもらい、合計3つも購入してしまいました(^^ゞ

しかしいくら予備とはいえ流石に三つも必要なはずはなく、二つは友人へのプレゼント用にと考えています。喜んでもらえるといいのですが…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする