今更ですがブログの下書きにはiPhoneのメモが便利

IMG_5434

普段はMacBookにインストールしているMarsEditというブログエディタを使って書いているのですが、何しろ左手が不自由なのでキーボードがうまく打てません。

実は骨折してまして
ちょうど3週間が経過しました。 ギプスが外れる折り返し地点まで来て(残り3週間)、ようやくブログ書く気力も出てきたので最近ポチポチ更新してい...

右手で片手打ちできなくはありませんが、たいそう時間がかかります。

IMG_6020

そこで、すでに多くの人が行っている方法、iPhoneでブログ記事の下書きをすれば効率的ということに、今更ですが気付きました。骨折して初めて、その便利さが骨にしみて?分かったといったところでしょうか(笑)

iPhoneで下書きする際、純正の「メモ」アプリを使うと、iCloud同期でiPhoneとMacのメモ帳の内容がシンクロされるので(Handoff機能)、あとでMacで編集する時に大変便利です。

Handoff1

Handoff2

更に5.5インチのiPhone、つまり6 Plusや6s Plus、7Plusを使っている人は、文字入力アプリをサードパーティ製のものに変更すると、より快適に文字入力できるようになるかもしれません。それについては、また次の回で。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする