小船の横揺れを見事に吸収したOSMO Mobile 2

Zhujiajiao

朱家角古镇

上海市内から地下鉄で行けるもう一つの水郷

先週上海市郊外にある、「朱家角」という景観地区に行ってきました。

水乡古镇(水郷)と呼ばれる観光地は上海近郊にたくさんありますが、中でも「朱家角」は比較的最近開通した地下鉄17号線で行くことができるので手軽です。

小船の揺れを見事に吸収したOSMO Mobile 2

「DJI OSMO Mobile 2」に「iPhone 7 Plus」の組み合わせで動画を撮ったのですが、船頭が手漕ぎの小船に乗った時の映像が、3軸手持ちジンバルの威力を一番発揮していたと思うので、「iMove」で細かく繋いだものをYouTubeにアップします。

動画開始から30秒あたりを見ていただくと、舳先が左右に揺れているにも関わらず動画が安定しているのが分かるかと思います。

また1分くらい経過したあたりでは、OSMO Mobile 2を水面に近づけて撮影しています。こういった撮り方が簡単にできるのもジンバルのいいところだな、と思いました。

「DJI GO」アプリを使用

所詮iPhone動画なので、やはり大きな画面で見るとイマイチですね(汗)iPhone本体で見る分には十分きれいに撮れてると思ったのですが。。。

今回は「DJI GO」という純正アプリを使い1080p 60fpsで撮影したのですが、次にOSMO Mobile 2を使う時は「FiLMiC Pro」というアプリを使って撮影してみたいですね〜

「FiLMiC Pro」の4K解像度、FiLMiC Extremeというフォーマットで撮影したらどれくらい画質が上がるのか試してみたいと思います。

DJI GO

DJI GO
開発元:DJI
無料
posted withアプリーチ
FiLMiC Pro

FiLMiC Pro
開発元:FiLMiC Inc
¥1,800
posted withアプリーチ

何はともあれ、OSMO Mobile 2の検証には良いロケーションだったかなと思います。

朱家角の遊覧船について

ちなみに「朱家角」の「游船」ですが、幾つか「码头(船着き場)」があって、今回は「北大街」という賑やかな通りの途中にある乗り場から乗船しました。

小船は6人乗りで、料金は80元と150元(だいたい1400円と2600円)の2種類です。金額によって乗船時間が異なるようで、わたしたちは150元のコースに乗ったのですが時間はぴったり20分でした。

150元コースの場合6人で乗れば1人25元なので、グループで行くか、もしくは船着き場に居合わせた人と乗り合わせるのがいいと思います。

以上、DJI OSMO Mobile 2とiPhone 7 Plusで初めて撮影した動画についての話でした。