アプリのスプリットビュー対応って大変なのかも

image

以前、中国語辞書アプリのスプリットビュー(Split View)対応状況について書いたことがありました。

冒頭のスクリーンショットは左がSafariで開いたWebサイト、右が英語辞書アプリのウィズダムで同時に使える状態ですが、中国語辞書アプリでもこういう風に使いたいんですよねー

改めてわたしがiPadに入れている中国語辞典は以下の二つ

超級クラウン中日・クラウン日中辞典 App
カテゴリ: 辞書/辞典/その他
価格: ¥4,100

 

中日・日中辞典 App
カテゴリ: 辞書/辞典/その他
価格: ¥4,100

物書堂さんから、対応時期についてメールでお返事いただいたことは既に紹介済みでしたが、実はHMDTさんからもメールでの問い合わせにお返事をいただいておりました。

HMDTさんからのメールを抜粋すると以下の通り

弊社でも中日・日中辞典のユーザインタフェースの見直しは、高い優先度であると認識しています。現在、全面的な見直し作業の真っ最中です。いつまでとの確約はまだできませんが、可能な限り早い時期にアップデートを行いたいと考えております。

ちなみに再度、物書堂さんからメールも一部転載

「超級クラウン中日・クラウン日中辞典」はSplit Viewに対応予定です。対応版は10月中にはアップデートの予定です。

10月も残りわずかとなってきましたが、アップデートが来るのを楽しみに待ちたいと思います。

せっかくSplit Viewに対応したiPad Air 2を持っているので、できるだけ多くのアプリがスプリットビューに対応してくれたらありがたいな、と思う今日この頃です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする