【上海・生活】世界中のビールが飲めるビールバー“啤酒阿姨”

上海
スポンサーリンク

その数なんと約8,000種類!

壁沿いに冷蔵庫がずらっと並んでおり、世界各国のビールから好きなものを選べます。

冷蔵庫からビールを取ったらレジに持って行って会計するだけの簡単なシステム。もちろん支払いは「支付宝」でも「微信」でもOK。

Alipay - Simplify Your Life

Alipay – Simplify Your Life
開発元:Alipay.com Co.,Ltd
無料
posted withアプリーチ

WeChat

WeChat
開発元:WeChat
無料
posted withアプリーチ

グラスは専用の冷蔵庫から自分で取り出し座席に持っていきます。全てセルフサービス。

軽食を注文する場合、座席のテーブルに貼り付けられたQRコードをスキャンして、スマホに表示されるメニューから選んで決済するだけ。料理ができたら席まで持ってきてくれます。最近の上海の飲食店ではよく見られるスタイルです。

カウンター席にはタップがいくつも並んでいて、ここでは生ビールを注文できます。

「啤酒阿姨(píjiǔ āyí、ビールおばさん)」という店名ですが、もともと便利店(コンビニ)を営んでいた上海人の店主(おばさん)が、輸入ビールの取り扱いを始めて事業を拡大していったというような説明が、店内のディスプレイから流されていました。

スタッフに尋ねたところ、店主は約8,000種類のビールを全て試飲した上で選定しているそうです。凄いですねぇ〜

ちなみに、わたしが行ったのは上海地下鉄1号線、新闸路駅近くにある「1908粮仓店」ですが、日本のビールの取り扱いは少なかったです。まぁ日本のビールについては、上海市内のスーパーや飲食店に行けば手に入りますし飲めますので、ここでは海外の珍しいビールを飲んだ方がいいでしょうね。

啤酒阿姨(1908粮仓店)
住所:上海市黄浦区南苏州路1247号
電話番号:(012)53863393
営業時間:24時間

上記の店舗以外にも地下鉄3、4号線、延安西路駅近くに店舗があります。こちらの方が場所としては行きやすいかもしれません。

興味のある方は覗いてみてはいかがでしょうか?

コメント