上海ではiPhone XRやはり人気なし?

iPhone
スポンサーリンク

今日少し時間ができたので、上海の浦東・陆家嘴にある「Apple 浦东」に「iPhone XR」を見に行ってきました。

Iphonexr01

発売からちょうど一週間経ったところですが、「XR」の展示スペースで実機を触っている人がチラホラいるといった程度で、全く人がいない時間帯もありました(汗)

Iphonexr03

中国ではあまり人気がないと聞いてはいましたが、まさかここまでとは!

中国でもiPhone XR発売&でも並んでいるのは数人のダフ屋だけ
iPhone XRが26日、中国で発売された。コストパフォーマンスの良さとデュアルSIMカード対応、そして多カラーを打ち出したXRを「買い」と捉えるファンも少なくない。 朝8時、北京・三里屯のアップル

実は個人的には「XR」に少しだけ興味がありました。内部性能的には「Xs」や「Xs Max」と同じながら価格が少し安いという点で。

しかし実機を触ってみて「XR」は意外と大きく、そして重く感じられました。特に「Plus」ではない「iPhone 6」以降「8」までの4.7インチサイズiPhoneを使っている人にとっては特にそう感じられたようです。

価格は抜きにして、手に馴染みやすいサイズ感という点では、今回発売された3機種のうち「iPhone XS」が最もしっくりくるのではないかと思いましたが皆さんはいかがでしょうか?

Iphonexr02

さて、今日は「Apple 浦东」の中国語がとても上手な欧米系のスタッフと少しだけ「聊天(liáotiān、おしゃべり)」しました(笑)

ジーニアスバーでMacBook AirのOSアップデートに成功!ただしEl Capitan
前回からの続き↓ 自力でのアップデートを諦めて、上海のApple 浦东にMacBook Airを持ち込んで見てもらうことにしたわけですが… 国慶節中のジーニアスバーは意外と空いてた? 休日なので混んでいるかなと思ったら意外...

彼は中国に来て12年と言っていました。ちょうどわたしの倍くらいです。あと6年くらいここに居ればわたしももっと上手に中国語を話せるようになるのでしょうか?

いや、おそらく努力しないと無理でしょうね。きっと彼は店舗で中国人相手に(わたしのようなカタコト中国語しか話せない日本人も含めて)接客できるくらい中国語を話せるようになるため相当の努力してきたに違いありません。

ということで、どういうわけだかアップルストアに来るたびに言語学習に対する刺激を受けるのでありました(笑)

iPhone 7 Plusのバッテリーをようやく交換
9月の初めに用事があって日本に一時帰国していたのですが、その際に心斎橋のAppleで「iPhone 7 Plus」のバッテリーを交換したので、諸々を記録として残しておこうと思います。3200円でバッテリーを交換してもらえる期間は2018年...

コメント