Mac mini Late 2012にCatalinaインストール完了

Mac
スポンサーリンク

分解したまま放置していたMac miniですが、ようやくSSDを増設し、最新macOS Catalinaのインストールまでこぎ着けました。

Mac miniに増設するSSDも新規購入
余っているSSDが幾つかあるのですが、どれも容量が128GBしかなかったため、新しいSSDを購入してMac miniに増設することにしました。 128GBのSSDはケースにいれて、引き続きデータの一時保存などに利用していこうと思います...

事前にMacBookの方でCatalinaをダウンロードし、USBインストーラーを作成していたので、Mac miniへのインストール自体は楽でした。

クリーンインストールなので起動が早い! ちなみに下の画像は初回起動後のデスクトップ画面。モニタがないので小米(シャオミ)のテレビをディスプレイ代わりにしています。

UpperのSSDにシステム、LowerのHDDにユーザディレクトリという鉄板の構成。HDDはパーテーション切って2分割にしました。

SSDはtrimforceコマンドで無事に有効化できました。

おかげさまで非常に快適に使わせていただいているのですが、なぜか「ミュージック」アプリでApple IDにログインできない現象が発生、以下のようなエラーメッセージが出てきてしまいます。

システム環境設定のiCloudや、App StoreのApple IDは問題なくログインできているので原因はよくわかりません。

何はともあれ、友人から譲り受けたMac mini、パワーアップして無事に再生を果たしました! 目下我が家では2台のMac miniが稼働中という非常に贅沢な環境となりました(汗)

コメント

タイトルとURLをコピーしました